権利関係

宅地建物の取引する上での権利関係について学習していきます。 民法の内容が中心になりますが、その他に借地借家法、建物区分所有法、不動産登記法についても理解が必要です。

権利関係の学習項目

  1. 制限行為能力者
  2. 意思表示
  3. 代理
  4. 契約の成立、手付金、条件と期限
  5. 売買、売主の担保責任、買戻しの特約
  6. 贈与、請負、委任
  7. 債務不履行、契約の解除、危険負担、債権者代位権
  8. 債権譲渡、弁済、相殺、債権消滅原因
  9. 保証債務、連帯債務
  10. 用益物権、相隣関係
  11. 担保物件一般、質権
  12. 抵当権、根抵当権
  13. 時効
  14. 相続
  15. 不法行為
  16. 共有、区分所有権
  17. 借地権
  18. 借家権
  19. 不動産物権変動の時期とその公示
  20. 不動産登記

権利関係の各項目の用語

1.制限行為能力者

  • 行為能力者
  • 制限行為能力者
  • 未成年者
  • 成年被後見人
  • 被保佐人
  • 被補助人

2.意思表示

    心裡留保
  • 虚偽表示
  • 錯誤
  • 詐欺
  • 脅迫

3.代理

  • 任意代理
  • 法定代理
  • 自己契約
  • 双方代理
  • 顕明
  • 復代理
  • 無権代理
  • 表見代理

4.契約の成立、手付金、条件と期限

  • 到達主義
  • 発信主義
  • 手付金
  • 条件
  • 期限
  • 期限の利益

5.売買、売主の担保責任、買戻しの特約

  • 同時履行の抗弁権
  • 売主の担保責任
  • 数量指示売買
  • 買戻し

6.贈与、請負、委任

  • 贈与
  • 請負
  • 委任

7.債務不履行、契約の解除、危険負担、債権者代位権

  • 債務不履行
  • 履行遅延
  • 履行不能
  • 債権者代位権
  • 解除
  • 解除権不可分の原則
  • 金銭債務
  • 危険負担

8.債権譲渡、弁済、相殺、債権消滅原因

  • 債権譲渡
  • 弁済
  • 第三者弁済
  • 債権の準占有者
  • 相殺
  • 代物弁済

9.保証債務、連帯債務

  • 保証債務
  • 追従性
  • 随伴性
  • 補充性
  • 催告の抗弁権
  • 検索の抗弁権
  • 分別の利益
  • 連帯保証
  • 連帯債務

10.用益物権、相隣関係

  • 地上権
  • 地役権
  • 相隣関係

11.担保物件一般、質権

  • 担保物件
  • 質権
  • 物上保証人
  • 留置権
  • 先取特権

12.抵当権、根抵当権

  • 抵当権
  • 法定地上権
  • 一括競売
  • 代価弁済
  • 抵当権の消滅請求
  • 根抵当権

13.時効

  • 取得時効
  • 消滅時効
  • 遡及効
  • 時効の援用
  • 時効利益の放棄
  • 時効の中断

14.相続

  • 同時死亡の推定
  • 代襲相続
  • 単純承認
  • 限定承認
  • 相続放棄
  • 遺言
  • 遺留分

15.不法行為

  • 一般不法行為
  • 使用者責任
  • 工作物責任
  • 共同不法行為責任

16.共有、区分所有権

  • 共有
  • 専有部分
  • 共有部分
  • 分離処分
  • 規約
  • 管理者
  • 集会

17.借地権

  • 借地権
  • 定期借地権
  • 建物買取請求権

18.借家権

  • 借家権
  • 定期借家契約
  • 内縁者等の承継
  • 造作買取請求権

19.不動産物権変動の対抗要件

  • 背信的悪意者
  • 物権変動と登記

20.不動産登記

  • 登記簿
  • 共同申請主義
  • 所有権保存の登記
  • 登記原因証明情報
  • 登記識別情報
  • 仮登記

事業内容

宅建主任者への特急券

  • 登録講習
  • 登録実務講習

宅建法令集

  • 民法
  • 借地借家法
  • 建物区分所有法
  • 不動産登記法
  • 土地計画法
  • 建築基準法
  • 国土利用法
  • 農地法
  • 土地区画整理法
  • 宅地造成等規制法